コウノドリ2期3話感想(ネタバレ有)神回!全母親が共感必至!産後うつ佐野彩加の物語

コウノドリ2期3話感想(ネタバレ有)神回!全母親が共感必至!産後うつ佐野彩加の物語


コウノドリ2期3話も涙腺崩壊… なくーやんです。

今回のコウノドリ2期3話は放送前から大注目でした!
上のTwitter宣伝にあるように
1話から連続登場の産後うつキャリアウーマン佐野彩加と
日本中の母親達を敵に回したナオトインティライミ演じる佐野夫の様子
描かれるからです!

普段ドラマを見ない私でさえ、今期のコウノドリは全話視聴予定。
特にキャリアウーマン佐野彩加のお話はワーママ必見と思っています。

そんな注目のコウノドリ2期の3話が先日放送されました。
そこでコウノドリ2期3話の感想をネタバレありでお届けいたします!
ネタバレありなので、まだの方はご注意くださいね(><)
感想を一言で言うと、日本の全母親が共感必至の神回ですよ!

なお、前回までのネタバレ有の感想はこちら。
▶︎コウノドリ2期1話感想(ネタバレ有)キャリアウーマンの話はワーママ涙腺崩壊と思う
▶︎コウノドリ2期2話感想(ネタバレ有)1話でも登場の佐野彩加の様子と子宮頸がん妊婦を描く

*本文中のTwitter埋め込みはTwitter利用規約に基づき無断で掲載しております。
掲載取りやめはお手数ですがお問い合わせフォームよりお知らせ願います。全力で対応いたします(‘ω’)ノ

ドラマ「コウノドリ2期」3話あらすじ(※公式より)

(2018/1/4追記)放送が終了し、TBS公式5分ダイジェストがyoutubeから削除されたため記事からも削除しました。

無痛分娩の麗子

原作でいうと10巻にあたります。
サクラ(綾野剛)の健診を受ける妊娠39週の妊婦・山崎麗子(川栄李奈)。
素直な性格の麗子は、親や友人に言われた迷信をすぐに聞き入れてしまい、いつもサクラを困らせていた。この日、心臓病を抱える麗子に心臓への負担を考え、サクラは無痛分娩を提案するが、それに対しても麗子は周りの意見に左右されてしまい…


産後うつ?キャリアウーマン「佐野彩加」

原作にはない、ドラマオリジナルのストーリー。
1話2話に続き、3話でも登場しています。

一方、無事に出産を終えたキャリアウーマンの妊婦、佐野彩加(高橋メアリージュン)は、生後2ヶ月半を迎える赤ちゃん・みなみの心室中隔欠損の診察の為、新生児科を訪れていた。診察している間も、みなみの顔を見ずに自分の仕事復帰の話をする彩加を見て白川(坂口健太郎)は違和感を感じていた。
さらに、サクラと小松(吉田羊)は偶然、診察のあとの彩加と出くわす。そこでも泣いているみなみをあやす事なく歩く彩加。その姿に、サクラはある妊婦の姿を重ね合わせていた。
そんな中、みなみを預ける保育園が見つからず、思いつめた彩加は、赤ちゃんを病院の受付に残したまま姿を消す───。
コウノドリ2期3話感想(ネタバレ有)神回!全母親が共感必至!産後うつ佐野彩加の物語

ドラマ「コウノドリ2期」3話の感想(※ネタバレ有)

コウノドリ2期。
3話は無痛分娩と産後うつが取り上げられました。

正直無痛分娩の話がかすむほど、
メアリージュン演じる産後うつの佐野彩加のお話が印象的な回でした。
どちらかと言うと佐野彩加の話がメインで、対比のために無痛分娩の話も入れた印象。
感想も佐野彩加の産後うつのお話中心ですのでご了承ください。


無痛分娩、普及してきてはいますが、日本ではまだまだマイナーです。
最近では無痛分娩での事故を取り上げられることが多いうえ
麗子が友人から言われた「普通分娩=良いお産」のような話も根強く残っています。

「痛みがなきゃ愛情が生まれないなら俺たち男はどうやって父親になればいいんだよ」

無痛分娩した麗子の夫の言葉です。
痛みがなくても、多くても…
無痛でも、和痛でも、普通分娩でも、帝王切開でも…
どんなお産でも、赤ちゃんもお母さんも無事であればそれで良い。
そう思える方が少しでも増えたらな、と思います。

コウノドリ2期3話感想(ネタバレ有)神回!全母親が共感必至!産後うつ佐野彩加の物語

ここからは産後うつのキャリアウーマン佐野彩加についての感想です。

もうね、ワーママ、ワンオペママだけでなく全母親が共感できる神回でした。

自分は慣れない育児を1人でこなして疲れ切っている。
赤ちゃんは、ひたすら泣いている。
夫は自称イクメン。娘が泣いても自分では何もせず「泣いているよ」と報告するだけ。
さらには「出産して性格変わったな」とか心無い言葉。
母親は、いつの時代?というような「3歳児神話」を持ち出し専業主婦を勧めてくる。
社会との繋がりも希薄。
会社でも必要とされない。

これでは産後の精神状態が悪くなっても…
会社でも社会でも家庭でも、誰からも必要とされないと本気で思っても
無理ありません。

私も第一子長男の生後4ヶ月頃、何をしても泣き止まない長男を目の前にして、
同じように思っていました。
両親義両親とも遠方、夫は単身赴任中で完全ワンオペ育児でした。
その時の様子はこちらの記事。↓
ワンオペ育児で1番辛かった1人目生後4ヶ月をブログを通じ振り返る
赤ちゃんって本当にそれぞれ違っていて、泣く子は本当にいつでも泣いているんです。
3人目がちょうど生後4ヶ月ですが、長男の時とも次男の時とも全然違います。
もう個性としか言えないんだな、と今ならわかります。

ですが、泣き止まないのは自分がダメな母親だからだ、と本気で思っていました。
皆に「可愛い」と言われるのに全く可愛いと思えず、自分は愛情がないのかな、とも。

外に出て泣かれると、心無い言葉を掛けてくる人もいます。
だから外にもなかなか出られず買い物にちょろっと行くのが精一杯。
日本語を忘れそうなくらい、大人の人間と話さない日々。

「泣き止まないから…」と虐待する親なんて有り得ないと思っていたはずなのに
そんな親の気持ちがわかってしまう気がする日々でした。

リアルタイムでTwitterも見ていましたが、
同じように思っている方、多かったです。
最後にペルソナメンバーが言っていたように
・母親は、勇気を出して「誰かに頼る」こと、
・周りの人は、時間的物理的に支えるのが難しいなら、せめて「お母さんを労う」ことで精神的に支えること、
赤ちゃんが0歳なら、母親も父親も周りの人も子育て0歳であること…
今なら本当に大事なことだと心から思えます。

「俺、イクメンじゃなくて、父親になるから」
最後にナオトインティライミ演じる夫が言った言葉です。
「父親」であれば子育てが当たり前だから、イクメンなんて言わないんです。
当たり前に父親が子育てをする社会になってほしいものですね。

広告


今後の予想。キャリアウーマン佐野の物語は今後も続く?

1話、2話、3話と続いてきたキャリアウーマン佐野のお話。
インティライミさんがどう変わっていくかも含め、ワンオペママやワーママにとっては今後も気になりますよね。

しかし、公式ページの4話ゲストに佐野夫妻の名前はありません。
したがって4話には出てこないと予想しています。

一方、5話以降も佐野の物語は続くのではないかと考えております。
理由は2つ。
①前作で2話〜最終話まで度々出てきた小栗旬の物語も毎回ではなかった。
②TBSオールスター感謝祭に高橋メアリージュンも出演(他の出演者はレギュラー)
5話以降にもまた佐野彩加の物語が登場し、復帰後の様子が描かれるのではと思います!
(※ただの予想です。出てこないかも。)
(→2017/12/26追記 最終話で出演されました。最終回感想記事もどうぞ♪)

なお、DVD BOXが3月に発売しました。是非欲しい一品ですね。


*くーやん*
相変わらず熱く語りすぎて長くなりました…
ランキング参加中。それぞれポチっていただけると嬉しいです(*^^*)
にほんブログ村 子育てブログへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク