徹底比較!スマイルキュートと旧型新型メルシーポットの違いは??買うならどっち??

徹底比較!スマイルキュートと旧型新型メルシーポットの違いは??買うならどっち??


徹底比較!スマイルキュートと旧型新型メルシーポットの違いは??買うならどっち??
くーやんです。

日に日に寒さが増し、気になってくるのが子どもの鼻水。
そこで電動鼻水吸引器を検討すると、この2択に辿り着くことでしょう。

スマイルキュートメルシーポットか。

うちでは昨年散々悩んで上の画像にあるスマイルキュートを購入しましたが、
なんと今年9月に新型メルシーポットが発売!さらに選択肢が増えてしまいました。

そこで今回はスマイルキュート、新型メルシーポット、旧型メルシーポットを徹底比較しちゃいます!

結論から言うと
ズボラな人にはスマイルキュートがおすすめ
お値段重視ならば新型メルシーポットS-503がおすすめ
です!

それでは詳細を見ていきましょう♪


スマイルキュートKS-500 vs 新型メルシーポットS-503 vs 旧型メルシーポットS-502、電動鼻水吸引器としてのスペック比較

スマイルキュートKS-500、新型メルシーポットS-503、旧型メルシーポットS-502のスペックを比較して表にまとめたのでご覧ください。
赤字がメリット、青字がデメリットです。

名称スマイルキュート新メルシーポット旧メルシーポット
型式KS-500S-503S-502
メーカー新鋭工業シースター
寸法[mm]W246xD94xH217W235xD90xH160W240xD85xH174
重量約1.5kg約800g約1.25kg
吸引瓶容量500mL270mL335mL
最大吸引圧−80kPa
排気流量13L/min12L/min15L/min
税込価格14,800円11,800円16,198円
特記事項
吸引ポットクリップスイッチ背面
吸引力が
無段階で
調整可能
吸引力調整×
(旧3の強さ)
吸引力は
3段階調整

↑スマホの方は表をスワイプでスクロールできます。
価格は2018年5月15日21:00時点での楽天における新品価格で、変動している可能性があります。
この表を元に比較していきます。

外観

まずは外観の比較です(クリックで販売ページ詳細に飛びます。)
好みの問題ですが、メルシーポットの方がやや可愛らしいです。


NEWモデル 電動鼻水吸引器 メルシーポット S-503


新鋭工業 スマイルキュート KS-500



メルシーポット S-502

メーカー

・スマイルキュート:新鋭工業(吸引器やネブライザーを販売する医療機器メーカー
・メルシーポット:シースター(医療機器やヘルスケア用品のメーカー)
メーカーを比較したところ、どちらも医療機器メーカー製なので安心です。

大きさ

新型メルシーポットは公式によると「「嬉しい!」コンパクトサイズに大変身」ですが、
寸法で表すと旧型メルシーポットとそこまで大きくは変わりません。
比較すると、小さい順に、新型メルシーポット<旧型メルシーポット<スマイルキュート
なので、できるだけコンパクトが良いならば新型メルシーポットに軍配が上がります。

重量

大きく異なるのが重量です。
新型メルシーポットでは800gとスマイルキュートの約半分の軽さとなりました。
比較すると、軽い順に、新型メルシーポット<旧型メルシーポット<スマイルキュート
したがって重量では、新型メルシーポットに軍配が上がります。

吸引瓶容量

スマイルキュートの方が大きいですが、何百mLも貯めることはまずありません。
ここはあまり考慮しなくて良いでしょう。

吸引力

吸引力は、最大吸引圧と排気流量で判断し、値が大きいほど吸引力が強いです。
スマイルキュートも新型メルシーポットも旧型メルシーポットも最大吸引圧は同じ。
排気流量では旧型メルシーポット>スマイルキュート>新型メルシーポットです。
故に数値上の吸引力は旧型メルシーポット>スマイルキュート>新型メルシーポット
が、新型メルシーポットの公式うたい文句は「吸引力はそのままに」。

実感の吸引力はスマイルキュート、新旧メルシーポットで明確な差はないでしょう。

お値段

税込でのお値段は2018年5月15日21:00時点新品価格で以下の通り。

スマイルキュート:15,800円(Amazon)、14,800円(楽天)
新型メルシーポット:11,880円(Amazon、楽天)
旧型メルシーポット:15,978円(Amazon)、16,198円(楽天)

※価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpや楽天に表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

お値段を比較すると新型メルシーポットがやや安い価格帯ですね。
したがって、新型メルシーポットに軍配が上がります。
なお、現時点で新型メルシーポットは楽天とアカチャンホンポのみの取り扱いです。
※3月より新型メルシーポットS-503もアマゾンやYahoo!ショッピングで販売開始しました。

スペック比較のまとめ

ここまではスペックを比較してきました。まとめると

・サイズ・重量では新型メルシーポットが優位
・吸引力はどれも同等
・新型メルシーポットが最も安い

です。今のところ新型メルシーポットが高評価ですね^^



次に、カタログ値では判断できない「使い勝手」について比較していきます。
表の「特記事項」の部分を比較していきますよ〜!



スマイルキュートとメルシーポットの使い勝手を比較

スマイルキュートKS-500は鼻水吸引キットでお手入れが簡単!

徹底比較!スマイルキュートと旧型新型メルシーポットの違い。吸引キット。
鼻水ってピーク時は、1日に何回も何回も吸わないといけません。
したがって、お手入れは簡単な方がありがたいですよね。

スマイルキュートでは、メルシーポットと異なり先端部分の鼻水吸引キット(上の写真)に吸った鼻水が貯まる仕組み。
したがって毎回のお手入れは先端部分のキットのみでOK、吸引瓶を洗うのは不要。
外してちゃちゃっとキット内の鼻水を除いて洗うだけ。
洗い場の側で使用すれば10秒もあれば余裕で終了です(←昨日測ったら5秒でいけました。)

一方、メルシーポットは新型でも旧型でも鼻水が貯まるのは吸引瓶
スマイルキュートでいうとこの部分です。
徹底比較!スマイルキュートと旧型新型メルシーポットの違い。吸引瓶。
鼻水を吸引後に、毎回水も通してホース内を洗浄しておくことで1日洗わずに過ごすことも一応可能ですが、ちょっと不衛生…
洗浄時にはホースも吸引瓶も洗う必要があるため、毎日分解組み立てしなければなりません。

(私:面倒だ…)

お手入れの観点でいうとスマイルキュートの方が簡単です。
特に洗い場が近い場合はもう瞬殺でお手入れ可能で10秒もあれば終わります。

なお、メルシーポットのお手入れについては公式動画の5分13秒〜が参考になります。

新型メルシーポットS-503では、ベビちゃんクリップで簡単に吸引力を増せる!

スマイルキュートの吸引キットの説明には「ホースを折り曲げた状態で鼻につっこみ圧を一気に解放するとよくすえます。」と書かれています。
もちろんホースを折り曲げなくてもよく吸えますが、粘っこい鼻水のときはこの作業をした方がよく取れます。

この作業、スマイルキュートでは自分一人でしようとするとなかなか大変
これを簡単にするのが、新型メルシーポットのベビちゃんクリップ
上の公式動画の2分8秒〜登場しているのですが、新型メルシーポットのベビちゃんクリップを使うことで、片手だと難しい折り曲げ作業も簡単ですね。

鼻水を吸うときは、子供が嫌がっていることが多いので、簡単にできるのはとてもありがたいんですよ♪
吸引力を増す作業が簡単な点では、新型メルシーポットに軍配が上がります。

(子)やっぱ新型メルシーポットの方が良いのかなぁ?

(私)まぁ最後まで見てみてよ

スマイルキュートでは圧を自分で見ながら操作可能!

スマイルキュートには、新型メルシーポットにも旧型メルシーポットにもない「圧力計」がついています。
スマイルキュートは吸引力が無段階調整可能なので、圧力計を見ながら吸引力を調整可能です。
これは月齢の小さな赤ちゃんに使用時にとても重宝しますよ(^^)←経験済。

スイッチの位置も意外と重要!

スマイルキュートでは前面、新型メルシーポットでは側面、旧型メルシーポットでは背面と、それぞれスイッチの位置が異なります。
上記したように、鼻水を吸うときは、子供が嫌がっていることが多いです。
旧型メルシーポットでは圧の調整は前面なのにスイッチが背面のため、やや不便です。

広告


結論:どっちが良いかはその人による。ずぼらな人にはスマイルキュート、お値段重視なら新型メルシーポットがおすすめ!

以上、スマイルキュートと新型メルシーポット、旧型メルシーポットを徹底的に比較してきました。

旧型メルシーポットは新型メルシーポットよりお高いうえに不便なことが多いため
選択肢から外しちゃいましょう。

残るはスマイルキュートと新型メルシーポット。
上記したように、新型メルシーポットの方がお安くベビちゃんクリップもとっても便利。
ですが、ややお手入れが面倒なところがネックです。

したがって、当サイトでは以下のように結論づけます。
ズボラな人にはスマイルキュートがおすすめ!
お値段重視ならば新型メルシーポットS-503がおすすめ!

私自身は新型メルシーポットがなかった1年前にスマイルキュートを購入しました。
鼻水吸引キットは本当に便利でお手入れはものすごく簡単ですし、性能についても鼻水がよくとれて非常に満足しています。
どちらを選んでも非常に満足できますので、好みに合わせて選んでみてくださいね(^^)




*くーやん*
早くスマキューさんのレビューも書かないとなぁ…
ランキング参加しています。それぞれポチっていただけると嬉しいです(*^^*)
にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク




0 件のコメント :

コメントを投稿